ルナ・マクロビダイエットで自然派マクロビオティックをしよう!

ルナマクロビダイエットは、「内臓の休息」をさせることを目的としたマクロビオティックです。内蔵を休めるため、栄養を効率よく消化できる玄米クリームを定期的に摂取します。

この定期は月のリズム・周期に合わせて食べていくことを指していきます。月周りを中心にするという考え方から、このルナマクロビダイエットが生まれました。

ルナマクロビダイエットについて-成り立ち

ルナマクロビダイエットは「お料理びと」というホームページにて中心に紹介されています。

ブログにてマクロビオティックに出会った管理人が、マクロビオティックの中でも「自然のリズム」=月の周期を中心として取り入れた生活方法として、ルナマクロビダイエットを展開しています。

玄米を食べ、月のリズムに合わせた食べ方を体験し、月を意識して生活するといった内容が基本的な方法です。この基本方法の実践をしたいという人が気軽に挑戦できるグッズの販売や、講座の予約がホームページにて掲載されています。

ルナマクロビダイエットについて-講座での具体的なレッスン内容

講座で行われているものは、フードレメディスト養成講座と呼ばれる、料理法や知識を中心とした講座となります。この講座は全20回で、クラスメートとなる同講座の受講者たちと一年間のリズムを体感していく、というコンセプトで開催されています。

こうすることで他の受講者と連携して物事を学び、学校のように助け合うということも目的としています。講義の中心は食材の選び方や、基本の野菜の使い方、料理の方法です。20回学ぶ事で、メニューを作る力や、料理の技術が身についていきます。

学ぶことは具体的に講義・料理の実習の2つに分けられており

マクロビオティック理論や調和の取れる食べ方、活用法を中心としたもの
おいしい玄米の炊き方や野菜の扱い方を中心としたものとなっています。

これらの知識に基づいて、マクロビオティックダイエットと共に、月のリズムを意識したルナプログラムが成立しているのです。

ルナマクロビダイエットについて-マクロビダイエットセット ルナプログラム

マクロビダイエットセット・ルナプログラムは、内蔵を休めるために、最も効率の良い消化吸収出来る食品として玄米クリームをセットにしています。

セット内容は、玄米クリーム28回分(4種×7食)の他、お塩やフードダイアリー、簡単な食べ方テキストがあります。

特徴としてはカウンセリングがセットに含まれていることであり、開始2週間後に電話にてカウンセリングが行われます。またスタート時が満月か新月の時に限定しているという点も挙げられます。
フードダイアリーと、食べ方テキストを組み合わせることで、月のリズムでの食事を行なうことになります。

28日分で1セットで、セットの中には特典オプションも設定されています。2回目以降の継続も可能です。1人で最初に始めるのは心細い、という人に向いているコースでもあります。また1回だけでも、後々続けるために体験してみるという方法もあり、利用する方法によっても使い勝手が変わってくるセットです。

ルナマクロビダイエットについて-まとめ

ルナマクロビダイエットとは、月の満ち欠けのリズム(28日間)に合わせて、1食を玄米クリームに置き換えるダイエットです。

これは月の満ち欠けを意識することで、体の調子を整え、内臓を休ませて体を変えていくという考え方をしている為です。実行の為にはやや判りにくい部分もありますが、それらを含め、セットとしてルナマクロビダイエット用のセットも販売されています。

マクロビオティック  マクロビオティック

関連記事

  1. お酢を使いこなしてマクロビオティックのバージョンアップ

  2. マクロビオテックな食生活とメープルシロップの効果

  3. アミノ酸を補う!食物繊維たっぷりマクロビおかず

    マクロビオティックでない人もお肉について考えてみよう

  4. 「そばがき」「切り干し大根」のマクロビ簡単レシピ

    ナッツはマクロビオティックのエネルギー源

  5. 肉不使用の「ロールキャベツ」「ひよこ豆のコロッケ」の作り方

    マクロビオティックの甘味料で体に優しく

  6. 肉不使用の「ロールキャベツ」「ひよこ豆のコロッケ」の作り方

    何が違うの?マクロビオテックとローフード